もう一度考えてみる。
0

もう一度考えてみる。もう一つだけ案を出してみる。

物を考えている時、ファクターを分けて考えたり、紙に書いてみたり図を書いてみて考える人は賢い。その他の人は、頭を捻ろうとして、首を回しているだけではないのか?

もう一度考えてみる。

私は、何かを判断する時、何かのアイデアを考えている時に「もう一度考えてみる」「もう一つだけ案を出してみる」と頭を捻る。そうすると優れたアイデアや決断を導き出せる。

いつの正解を見出せない二人が居たとしよう。
(例)A君は、この上の写真を黒で統一しようとした。B君も同意した。でもこのような時、いつもA君・B君は正解を得られない。出あるならば、A君が出した案と異なる案を出してみることだ。それで選択は二つになる。さらに、「もう一案出してみよ!」と二人が頭を捻れば、選択は4つになる。

最初のA君の案ではなく、B君の案でもないA君とB君の素晴らしい案が生まれるかもしれない。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です