0

美味しくもない野菜炒め定食を先ほど食べた!

忙しい毎日のランチには、時々悩まされる。
そんな時に重宝するのが、ほとんど美味しくないが、不味くはないラーメン屋の存在だ。
毎日、イタリアンや和食のランチを食べるコトは出来ない。もちろん、愛妻弁当の支給される方は別の話だ。

人は、毎日美味しものを食べていると、味覚も満足感も麻痺してしまうが?
また、夕飯のおかずに悩む主婦同様にランチなどのメニューの選択に思考停止してしまう時がある。
そんな時に役立つのが「ほとんど美味しくないが、不味くはないラーメン屋」の存在だ。

つまり、人は多くの選択を示されると思考停止になる。考えるのが嫌になる。
マーケティング的には、「オススメの5点・人気の5点」こんな表示はとても、思考停止に陥りそうになった時に役立つ。自社で自社をキュレートする。
そんなことだけで、売上が変わる。

「美味しくもない野菜炒め定食を先ほど食べた!」の存在は、面倒くさいことを考えずにランチタイムを過ごせる。
読書・読書の時間だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です