女性
0

2つのタイプの仕事をできる女子とそうでない女子。

仕事をさせると男子よ女性だね

フィリピンではどこ行ってもスーパーバイザーは女性だ。日本でも弊社でも情勢が活躍している。下手な男子より責任感のある仕事をする。仕事で出会う女性の経営者もよく出会う。

女性

優れた女性とかんべんして欲しい女性

優れた女性はある程度現実化のような気がする。そして、かんべんして欲しいのは感受性が高いが論性的なkンが絵ができない女性だ。例えば、自分が嫌いな色のデザインを提案すると気が狂ったように機嫌が悪くなる。「好きとか嫌い」でビジネスに入ってくる。もちろん人間ならだれでも持っている感情かも知れないが、論理的思考がないと周囲の人間は大変だ。

それでも今の男子より女子の方が優れて見えてしょうがないのは私だけだろうか?弊社の業務に限ってのことか?女性の政治家にもこの二通りのタイプの醸成がいるように感じる。感受性が高く論理性思考がないタイプと現実的で論理的思考のできる女性である。

もうひとつあった。男を引き寄せて、「仕事なんていいから飯食いに行こう1」と誘いたくなる悩ましい醸成のタイプ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です