my kids
0

最後はお祈りの力を借りる。

私は、この土日で、何千万円になるかもしれない企画提案書を作った。
考えてい見れば、長年、数十枚の紙が私の生活をさせていた。
いや生活以上に、自分が自分であることにお金を使ってきた。

my kids

今は、keynoteに書いたものがお金になる。ヤクザな商売かもしれない。しかし、生活のためではなく、早く海外生活に戻りたいから、ちょっと頑張って企画書を書いてみた。
願えば叶う!・・・最後はお祈りの力を借りる。そう言えば、この土日は、EASTERだったのか?

お祈りの力

私は似非クリスチャンである。いつも願うばかりで、あまり感謝の言葉は祈らない。しかし、毎朝、家族の幸せと自分の目標達成を祈る。そな祈りを神さが叶えてくれるのか自分が叶えるのか?チャンスはやってくる。私はいつもテニスのプレーヤーのように上下左右に動いている。それはいつもチャンスを掴み取るためだ。大きなチャンスより小さなチャンスの方が掴み取る時に何故か楽しい!それは、小さなチャンスを掴み続けると、その成功により大きなチャンスが掴める。「お祈りの力]の力とは、自分を動かす力になる。

すべての力を借りて生きていく!

「使えるものなら猫でも・・・」と私は考えている。しかし使いぱなしにしてはいけない。TVを観ていても雑談していても私は自分のコンセプターという仕事の力を拡大させるために使う。そして最後は祈りの力を使う。

私の無料メールマガジンをどうぞ。購読してください。
人生を100倍素敵に生きる仕事術。
こんなことをメールマガジンで書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です