my kids
0

子供が人を殺したり殺されたり病んでいるのは日本だけではない

中学生が殺されたり、また親を殺す子供がいたり、子供だからショウガナイと言えない殺人。イスラム国では、サッカー中継を見たと言って子どもたちを銃殺する。世界中が病んでいるようだ。子を持つ親としても、親を持つ子としてもやるせないニュースが飛び交う。ただでさえ、少子化の見本では、地球より重たい人の命が子どもとなると更に重たいような気がする?いや親の気持ちになれば世界中の子供が夢を持って成長してほしいと願う。子供は、生まれる場所も、生まれるときも、生まれる環境すべてを自分では選択できない。であるならば、世界中の子供は、大人たちから守られる必要と平等に生きる権利を持っているはずだ。

my kids

もし、自分の子供がわけもなく殺されたら、私はどう生きていけばいいのかわからないだろう?でも、100%そんな事件に遭遇しないとも言い切れない。世界中が病んでいるように感じる。神の名を借りて人を殺す。昔、日本でも東北の貧しい時代に貧しくて子供を育てられないので、山に棄てた時代があったそうだ。その想いから母親は、こけしを作ったという話を聞いたことがある。すなわち「こけし」「子消」ということらしい。

どこの国でもTVドラマや映画の題材に殺人が用いられる。そして、英字新聞を開くと戦車や戦闘風景の画像を必ず見かける。日本の新聞だけが、平和そうに農水大臣の辞任の記事や中学生が殺害された記事が掲載されている。暖かくなってきたのに少し憂鬱な夜となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です