JX!
0

「社命より使命」ロマンのある仕事。ガンダムと一緒に男ならこんな仕事がしたい!

我が子に頼まれYouTubeでアニメを検索してあげた時のことだ。このガンダムの出演するアドワーズの広告ビデオに私は震えた。それを何気なく観ているるうちに私の両腕に鳥肌が立った。私の仕事は、長野県松本市ホームページ制作会社である。社会の貢献度も高くなく、作り上げたものはそう長く維持されるものではない。土木や建築のように「子供にお父さんたちがこれを作った」と伝えれることもなく、ただ忙しい毎日を送っている。

「社名ではなく、使命で働く」まさにロマンある仕事だ。
このような仕事をした人の人生は、何かを成し遂げた充足感で良い人生を送れるのではないか?

「消せるボールペン」などと言われている新卒者にも、就活している人たちにも、大変かもしないがロマンを追った仕事をして欲しいと思う。そして、日本人の誇らしいIDを世界に伝えて欲しい。私が30年若かったら「ガンダムと一緒に男ならこんな仕事がしたい!」とつくづく悔やんでいる。

更に、近くで道路工事している人たちも、東北の被災地で土木工事をしている人たちにも「ありがとう!」と心のなかでつぶやき敬意を持ちたい。誰からがやらなければいけない仕事。自分の仕事に誇りを持っていても「やっぱりかなわない!」そんな仕事をしている人たちには!そう感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です