世の中捨て端もんじゃない!
0

棄てたもんじゃないよね!

長野県松本市は連日の大雪で、私の車は雪に覆われたままだ。
私はこの週末、外へは一歩も出ずに書斎で仕事をしている。一体、私は何のためにこんなに長時間仕事をしているのか?時々不安になってしまうことがある。

世の中捨て端もんじゃない!

日本人の仕事人間である私は、まるでマグロのように仕事をしている。
そして、更にこの役にも立たないブログも書いている。
本当は、部屋の掃除だとか、しなければいけないことは沢山あるのでが、そこから逃げて仕事をしているのかも知れない。

そして、単身赴任でここ信州に移住して、わかったことがある。
ネット社会でも東京というカオスに触れていないと、人間どんどん感度が鈍くなってくる。

そう言えば、羽生くんのメダル授与式で、日の丸が映り、君が代が流れて、日本のIDを自己に感じた。しかし、FOX TVのアメリカン・アイドルやX FACTORを見ている時のように、夢を追っかけて頑張っている人たちとその家族の喜び、悲しみを見て涙する。そんな感じに離れなかった。私の感受性の感度はオリンピックにヒットしなかったのかも知れない。

それでも今の10代棄てたもんじゃないよね!
・・・
「あっ、忘れてた40代も・・・?」

長野県のホームページ制作が全国のユーザーに向けて»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です