Contemplating the Sweetness of Life
0

「それりゃないだろう?」から学ぶ!

社会に出て、生活すると恐ろしい人に出会うことがある。まず、常識など持ち合わせていないような発想でビジネスをしている。そんな人は自己のビジネスの夢の実現にまっしぐらな事がわかる。
「常識とは?」そんなことを考えていたら人より成功もしないし、ビジネスも面白く無いのは分かる。
つまり、自己実演要求の時代の「こうなりたい!」が強いのである。そんな人は、落ちてるゴミからもビジネスヒントを掴む。
学びとは、何かを得るための必要なことだ。しかし、大切なのは、自分を信じて突っ走る実行力だ。

それは、お金のためにでも社会のためでもなく、自分のために突っ走るのだ。

だから、「それりゃないだろう?」と多くの人が反対したビジネスは成功の可能性が高いと自信を持った方がいい。
逆に多くの人が「それはいい!」なんて声が聞こえたら。「?」考え直した方がいいのかも知れない。

だから、「それりゃないだろう?」から学びことは大切だ。
「常識」そんなものを信じてはいけないということだ。

私の無料メールマガジンをどうぞ。購読してください。
人生を100倍素敵に生きる仕事術。
こんなことをメールマガジンで書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です