学ぶ
0

アナリスト・コメンテーターとなるな自分はプレーヤーなのだから!

学ぶ過ぎては、何も成功できない!あなたはアナリスト・コメンテーターではない

昨夜も異業種の勉強会に出席した。そこで感じたのが、そこで学ぶ人達なのである。毎回勉強会に出席していれば、いい加減何をやればいいのか分かるはずだ。しかし、同じようなテーマで学ぶ・同じような質問を繰り返している。

学ぶ

人の成功に感動するのではなく、何がその人から盗めるかのか?

自分の考えと異なった人の話を聞くのは役に立つ。しかし、学んだらそれをどう実行するかにある。サッカー選手で新しいパスの方法を学んで試合ですぐに使えるわけはない。つまり練習が必要なのである。経営では実行力が問われる。

成功の方法は一つではない!

松下幸之助先生の言葉に「成功の方法は一つではない!」という言葉がある。つまり、自分にあった成功方法があるはずなのである。あまり学びすぎると実行力に掛ける。学んだコトを実行して初めて成果が得られる。そして、セミナーや講演で人の話を聞くときには、アナリストやコメンテータとなってはいけない。経営者はプレーヤーなのだから、ボール打ち返す前には、テニスプレーヤーのように上下左右に体を動かしていなければなない。学んだなかで自分の信じた成功方法を人すら実行する行動力が大切なのではないだろうか?

以上が昨夜の勉強会の私の感想だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です