失敗を平気で重ねる人
0

失敗を平気で重ねる人

企業では失敗を平気で重ねる人は、人を道連れにする腐ったリンゴ

腐ったリンゴは発見したら速やかに排除するべきだ。そうでなければ全てのリンゴは腐ってしまう。これは社内でも同じことが言える。この大きな問題をどう対処するべきなのだろうか?それは、その大きな被害をもたらす人にその問題を理解させるのは難しい。ならば、何かの制裁をするしか方法は無くなる。

失敗を平気で重ねる人

失敗を平気で続けても前を向いていればまだいいが!

赤ちゃんが歩行を始める時、何百回も転倒する。私の知る限りほとんどの赤ちゃんが歩行ができるようになる。「失敗を平気で重ねる人」も前さえ向いていれば問題がないのかも知れない。しかし、前を向いていないようであれば、即座に排除するべきであろう?

失敗を平気で重ねる人には成功体験がない

黒して成功したとか?頑張って何かを取得したとか?そんあ成功体験がない。であるならば小さな成功体験を与えるしかない。実は私もその昔は「失敗を平気で重ねる人」だった。問題は責任かと学びである。それが失敗を平気でいられない人間になるのではないだろうか?

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です